スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『現実』…憂〇な△

こんにちは。

今日は暑いです。

キャラセレ、憂鬱な朝4巻発売まで30日を切りましたね~。

わ~い。

7月はキャラBirthdayフェアもあるし、憂鬱な朝祭りですね~♪


楽しみです。

3000円ほど握りしめて、アニにダッシュしますε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘



先日、某リサさんが妄想をうpしたんですけど、

桂木と暁人が初めて身体を繋いだ後の桂木の心情。

本家とリンクしててすっごい納得。
そうそう、絶対そう思ってるはずだわ~(///▽///)
ホント、りささんの妄想力と文章力は素晴らしすぎます。
私の憧れです(`・ω・´)ゞビシッ!!

私もあんな風に妄想を文章に出来るようになりたいな~♪


で、その素晴らしい妄想がこちら→『ねじれた夜』…BL創作小説さくらのはな

勝手にリンクしちゃおう。←事後報告でいいかな??(汗)


りささんは桂木視点だったので、この妄想に便乗して暁人視点の妄想です。

「夜 僕の部屋に来い」

って言ったは良いが、暁人は後悔しちゃってるんだろうなぁ~と思いました。
でも、現実は変えられないし、自暴自棄的な感じのところもあるんだろうなと思います。


この時の暁人は、今後桂木がデレるなんて夢にも思ってないんだろうな~と思うと、ニヤニヤしちゃいます。
安心して、桂木をヤッちゃっていいのよん。



ではでは、駄文ですけれど、お暇な方はクリックしてね。


 ↓↓ クリックしてね。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。